お知らせ

一般社団法人 島根県薬剤師会代議員選挙のお知らせ

会員 各位

一般社団法人 島根県薬剤師会

会 長 陶山 千歳

                       

一般社団法人 島根県薬剤師会代議員選挙のお知らせ

 

 

 本会は、一般社団法人島根県薬剤師会代議員選挙規程により、代議員選挙を下記の通り執り行います。

 

 1,投票期間   平成29年3月1日から3月15日迄(当日消印有効)

 2,開 票 日   平成29年3月20日

 

 3,代議員定数  安来支部(1名)松江支部(8名)出雲支部(9名)

    (31名)       雲南支部(2名)大田支部(1名)江津・邑智支部(1名)

          浜田支部(3名)益田支部(3名)鹿足支部(1名)

          隠岐支部(1名)県職部会(1名)  

 

 4,代議員の任期 平成29年4月1日から平成31年3月31日まで

 5,選挙人    平成28年12月20日迄に、支部を通じ、正式に本会へ

          の入会の承認を受けた正会員

 

 6,被選挙人   平成28年12月20日迄に、支部を通じ、正式に本会へ

          の入会承認を受けた正会員

 

 7,立候補の届出 ①立候補者は、所定の「立候補者届書」「経歴書」を所属

           する支部支部長・職域担当長に提出願います。

          ②支部長・職域担当長は届出書様式の内容を確認した上

           で、島根県薬剤師会選挙管理委員会宛に提出願います。

          ③立候補届出書類は、本会事務局に請求願います。

           会員用グループウエア内 “お知らせ” 件名:代議員選挙資料 より

           ダウンロードも可能です。

                                ※ダウンロードの際(閲覧の際)は、Microsoft Edge以外のブラウザをご利用ください。

           (Microsoft Edgeですと、ファイル名が文字化けします。)

            グループウエアログインページ → http://aipo.simayaku.or.jp/

          ④立候補届出期間 平成29年1月19日から2月3日迄

 

 

 

 

 

 

 

厚生労働科学研究「地域包括ケアシステムにおける薬局薬剤師による在宅訪問業務に関する調査」について(ご協力のお願い)

 今般、厚生労働科学研究費補助金「地域のチーム医療における薬剤師の本質的な機能を明らかにする実証研究」として、薬剤師による在宅訪問業務に関する調査が実施されることになりましたのでお知らせいたします。

 同調査は、地域包括ケアシステムにおいて薬剤師の在宅訪問業務等の際に他職種連携によるチーム医療がどのように実施されているのかについて把握することを目的としており、回答はweb上で行います。

 詳しい内容については、下記をご参照ください。

 「地域包括ケアシステムにおける薬局薬剤師による在宅訪問業務に関する調査」について(ご協力のお願い)

 

平成28年度厚生労働省委託事業 後発医薬品のロードマップ達成状況に関する調査について(ご協力のお願い)

 今般、厚生労働省医政局経済課による委託事業として、下記のとおり、後発医薬品のロードマップ達成状況に関する調査が実施されることになりましたのでお知らせいたします。

 同調査は、平成25年4月に策定された「後発医薬品のさらなる使用促進のためのロードマップ」に則り、目標の達成状況や関係者の取組状況等についてモニタリングを行い、また、その結果を踏まえて必要な促進策の追加をすること等を目的とし、全国2,500施設の保険薬局(無作為抽出)などを調査対象として実施するものです。

 なお、同調査は、厚生労働省医政局経済課から委託を受けた三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社にて実施され、調査票等については、平成28年12月21日(水)に発送済みとのことです。

薬剤師認知症対応力向上研修(H28.7.3)資料の訂正について

 薬剤師認知症対応力向上研修参加者 各位

 平成28年7月3日(日)ニューウェルシティ出雲で開催された「薬剤師認知症対応力向上研修」で配布した資料の22ページの表について、日本薬剤師会医薬・保険課より一部訂正があり、訂正してほしい旨の連絡がありました。

 訂正箇所は正誤表のとおりです。

 正誤表はこちら → 正誤表

「かかりつけ薬剤師指導料」等に係る JPALS CLレベル4以上の「研修認定薬剤師」申請受付が始まりました

 

「かかりつけ薬剤師指導料」等に係る JPALS CLレベル4以上の「研修認定薬剤師」

申請受付が始まりました

 

学術部会

 

すでにお知らせしているように、日本薬剤師会の生涯研修支援システムであるJPALS利用者について、クリニカルラダーレベル4以上の利用者(一部、条件付き)については、日本薬剤師研修センターへ申請することにより研修認定薬剤師を取得できることとなっています。

このほど、日本薬剤師研修センターにより、この申請の受付が開始されました。対象となる方や、申請手続きの詳細については、

JPALSウェブページの「日本薬剤師会からのお知らせ」→【「かかりつけ薬剤師指導料」等に係る施設基準】日本薬剤師研修センター「研修認定薬剤師」申請始まる!(あるいは下記リンク) でご確認ください。

 

JPALS 利用者の日本薬剤師研修センター「研修認定薬剤師」取得申請受付が始まりました(添付書類)

平成28年度島根県薬剤師会 高校生セミナー 薬学への誘い ~薬剤師になるには

日時

【松江会場】
2016年12月17日(土) P.M.2:00~P.M.4:30 

【浜田会場】
2016年12月24日(土)  P.M.2:00~P.M.4:30

会場

◯松江会場
 くにびきメッセ 多目的ホール 〒690―0826 島根県松江市学園南一丁目2-1

 ◯浜田会場
 石央文化ホール 〒697-0024 島根県浜田市黒川町4175番地

 

島根県で働く薬剤師が少ないこと、知ってますか?

近年、島根県内では、単位人口あたりの薬剤師の員数が全国平均を大幅に下回っています。そのため、薬局や医療機関、行政分野等で働く薬剤師が不足している状況が続いています。

内容

  • 若手薬剤師による、現在の仕事の紹介、薬学を目指す学生へのアドバイス等
  • 近隣大学の薬学担当職員による、学部紹介

主催

一般社団法人 島根県薬剤師会

共催:島根県 島根県病院薬剤師会
後援:島根県教育委員会

お問合せ先・お申込みについては下記をご確認ください

平成28年度島根県薬剤師会高校生セミナー チラシ(PDF)

 

外部の認定等の取得者を対象としたJPALS クリニカルラダーレベル昇格対応について

 

 

外部の認定等の取得者を対象としたJPALS クリニカルラダーレベル昇格対応について

 

学術部会

 

このほど、日本薬剤師会より、生涯研修支援システムであるJPALSのクリニカルラダーレベル昇格に関する通知が出されました。要点は次の通りです。

  本年7月に実施された「薬剤師生涯学習達成度確認試験」の合格者について、昇格申請の手続きが可能になったこと

  「日本医療薬学会認定薬剤師」を取得済みの方は、クリニカルラダーレベル6へ昇格できること

  「日本薬剤師研修センター研修認定薬剤師」を取得済みの方は、クリニカルラダーレベル4へ昇格できること

 

上記の昇格対応を希望する場合は、所定の申請手続きが必要となります。今年度の申請受付期間は、1026日(水)から1130日(水)となっています。

対象者の詳細や具体的な申請手続きについては、下記をご覧ください。

 

外部の認定等の取得者を対象としたJPALS CLレベル昇格対応について(添付書類)