お知らせ

「島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要綱」及び「今年度の肝炎医療コーディネーターの養成・継続研修について」(通知)

会員各位

                                    (一社)島根県薬剤師会

                                      会長 陶山 千歳

平素より本会の活動についてご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、島根県健康福祉部長より標記のことについて別紙のとおり通知がありましたので、お知らせ申し上げます。
県下肝炎対策を推進するにあたり、医療保険者等の職域関係者、調剤薬局及び検診実施機関等にご理解いただくことは大変重要と考え、当該要綱等の内容についてご理解いただき、積極的な肝炎医療コーディネーターの配置についてご協力をお願いいたします。なお、本年度の養成及び継続研修については、別紙1のとおり行われますので、積極的な受講をよろしくお願い申し上げます。
 当該要綱については、「島根県肝炎対策推進基本指針」及び「肝炎医療コーディネーターの養成及び活用について」の基本的な考え方等に従い、「島根県肝炎医療コーディネーター」を養成、活用し、県民への肝炎医療に関する普及啓発、肝炎患者や肝炎ウイルス検査陽性者等への適切な肝炎医療や情報提供等の支援をし、肝硬変や肝がんへの移行を減らす等、島根県の肝炎対策を一層推進することを目的とし、県が実施する養成研修を受講した者をコーディネーターとして認定、登録し、支援していただくものです。詳細、申込(別添1及び別添2)については、以下の島根県ホームページ(下記リンク)からご覧いただきますようお願いいたします。

「島根県肝炎医療コーディネーターについて」の掲載HPアドレス:
https://www.pref.shimane.lg.jp/medical/yakuji/kansensyo/other/hepatitis/kanencoordinator_shimane.html

現在、4薬局が肝炎医療コーディネーターの配置施設として公表されていますが、
もっと多くの薬局、薬剤師が肝炎医療に関わっていただき、肝炎対策推進になればよいと考えます。本年度の養成・継続研修は別紙1の実施要項で行われます。積極的な参加をお願いします。

(別紙1)平成30年度肝炎医療コーディネーターの養成・継続研修の実施要項
(別添1)島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要綱
(別添2)島根県肝炎医療コーディネーターの養成及び活用に関する要領

平成30年度 医療機器販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者に対する継続研修会のご案内

『平成30年度医療機器販売業等の営業所管理者、医療機器修理業の責任技術者に対する継続研修会』を下記日程で開催いたします。


【開催日時】 平成30年11月25日(日)10:00~12:30

【定 員】  先着100名

【受講料】  会員3,000円・非会員5,000円(テキスト代含む)

【開催場所】 あすてらす(大田市駅前)

大田市大田町大田イ236-4 TEL:0854-84-5500

【講  師】 公益社団法人日本薬剤師会 専務理事 寺山善彦先生

【研修内容】 医薬品医療機器等法その他薬事に関する法令、医療機器の品質管理

医療機器の不具合報告及び回収報告、医療機器の情報提供

【対象者】  ①高度管理医療機器等の販売業等の営業所管理者 ②医療機器修理業の責任技術者

(①及び②について毎年度、継続研修の受講の義務があります)

【申込方法】 別紙申込書にご記入の上、下記事務局宛にFAXしてください。

島根県薬剤師会 事務局 TEL:0852-25-0900  FAX:0852-26-5358

【申込締切】 平成30年11月2日(金)

 

平成30年度 学校薬剤師部会 前期研修会 中止のお知らせ

平素より大変お世話になっております。
現在、研修会開催日の29日に台風上陸の可能性があり、交通機関の乱れが予想されます。
そのため、講師の先生および皆様の安全を考慮し、急遽中止を決定いたしました。
皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

1 / 712345...最後 »